Hachijo

かかせないパートナー八丈島

ロミロミをするにあたり自然界からの循環は欠かせません。
 
八丈島は東京から南に290キロ。
お水を溜める力を持ちシダ類が生い茂る三原山、854メートル水はけが良い八丈富士。
この全く性質の違う二つの山が繋がって出来た島の自然はとてもユニーク。
南と北の植物が生い茂り鳥達の絶好のすみかになっています。
 
海は全ての栄養分を含むmother of the sea黒潮の本流が流れています。
 
黒潮からの湿った風が山にまとわりつき雨を作る。
雨は森を深く豊かにし鳥達の糞や落ち葉が栄養分を抱きかかえ海へと流れる。
海はその栄養を生き物に与えて行く。
そして、また。。。
 
循環してる島
 
そして色んな姿を見せる。
強い潮が流れる海
風が強い島
 
台風がくれば荒れ狂い、何日も人を寄せ付けない
 
でもそれを過ぎたら必ず穏やかな日を連れて来てくれる。
このどれも切り離す事の出来ない自然エネルギーの源。
 
全てはバランスだと教えてくれる。
 
そんな環境の中でロミロミをしています。
海や森に入り、野草や薬草を食べたり飲んだり、植物を学び触れたり編んだり。
温泉に入ったり。自然の中に暮らしがあります。
 
体(ボディ)心(マインド)魂(スピリット)のバランスのとれた(ポノ)に導く欠かせない事。
 
皆さんの体と心と魂が本来あるべき場所に戻ってゆくお手伝いをロミロミを通してさせていただけたらと思っています。